キックオフミーティング Team 結

これが初めてのブログ投稿になります!東大側広報部門長の工藤光太です。
今回は新型コロナウイルスの影響により、オンラインで初めて顔を合わせることになりました。
キックオフミーティングとは、その名の通りプロジェクトをキックオフ(始める)ためのミーティングです!

動画は以下になります



みんな笑顔!集合写真です

決まったこと

チーム名

多くの候補の中から、Team 結 に決定しました!
理由は以下です。
1.「結束」「団結」チームで一丸となり、プロジェクトの成功を目指す。
2.チームとして結果を出すこと、実を結ぶことにこだわる。
3.スポンサーの方や、見守ってくださる方など周囲のサポーターの方との結びつきに感謝する。
4.プロジェクトが今年で最後かもしれないのでその締めくくりとしても成功させたい。

大義

学生の海外ラリー挑戦によって、社会に元気を与えます。
 一生懸命になって世界に挑む学生の姿を見てもらい、コロナ禍により活気を失い気味にある社会に希望を届ける。また、たくさんの支援に感謝しつつ、サポーターの皆様の期待に応えられえるよう、責任感を持って活動する。

目標

1.確かなスケジュール管理と高い技術力でラリー・モンテカルロ・ヒストリック2022を完走させます。
2.動画やブログ・SNSを用いた積極的な広報活動を通して、学生のラリーに挑戦する姿を社会に発信します。
3.学生が主体となって組織を運営することにより、個人のマネジメント能力を向上させます。
4.海外ラリー大会参戦を通じて、和装や礼儀作法など日本文化の美しさと奥深さを世界に伝えます。

今回が初めての顔合わせとなりました。それぞれ違う特技を持ったメンバーがこうして集まり、一つの目標に向かっていくことには、大きな意義があると感じます。
これから一年間フルスロットルで駆け抜けて行きます!

コメント